iOS Gmail アプリの HTML メールの「画面に合わせた表示」を強制的にオフる

HTML メールをコーディングして iOS の Gmail アプリでテストすると、レスポンシブ対応をしていない場合に「画面に合わせた表示」だと崩れることがある。

それでも崩れないようにするのがベストだけど面倒くさいので、どうにかして最初から「元の表示」にしておきたい。

その場合、メディアクエリとか使ったりいくつか方法があるみたいだけど、てっとり速いのは以下のコードを HTML のどこかに入れておく方法。

このコードは幅 600px に最適にしているので、サイズに合わせて の数を調整する必要がある。

メルマガ作成等の際にこの「画面に合わせた表示」でお困りの方は是非お試しください。

バージョン 3.1415926 ではこの方法は有効でしたがバージョンによっては使えなくなる可能性があります。)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">