Mac復活しました。

December 14, 2009

やっとブログ更新できます。。
といっても携帯とかから更新しようと思えばできましたが…

twitter では近況を報告していたので知っている人は知っているとは思うんですが、
自宅の iMac が故障して Apple Support に修理に出してました。

どんな症状だったかというと、
最初の症状としては、起動時にピープ音が鳴り起動しない。
という症状でした。何回か電源を入れ直すと起動はできるけど、なにしろ時間がかかる。。

その頃からたまに作業中に、ゆっくり画面が暗くなって、

【リセットボタンを押すか、電源ボタン長押しして強制終了して下さい。】

みたいな警告が出だした。
これがドラクエのセーブが消えるような感じを彷佛させてトラウマになりかけた。。w

とにかく起動のピープ音が気になったのでいろいろ調べてみると
どうもピープ音が3回はメモリの不具合の可能性が高い(認証できていない)という記事を発見したので
メモリを差し替えたり、1機ずつ差してみたり、
すると普通に起動するので、こりゃメモリで間違いないなとほぼ確信。

すると起動は出来るようにはなったんだけど
今度はまじ頻繁にあのトラウマのドラクエ画面が出だした。。

アプリ終了時にあの画面、文字入力時にあの画面。。
あれで『デレデレデレデレ』とか音楽がなったらまじ最強!w

こりゃまじやばいと思ってたら、ついに完全に起動できなくなりました。。

そんなこんなでアップルサポートに電話して、修理に出して、
1週間くらいかかると思ったら4日くらいで帰ってきたとさ。w

今のところ超快適です。
もちろんあの画面も出ないし、サクサク感がかなり増した感じ。
復元も終了しました。Time Machine ってステキ w

修理の間、このブログのメールフォームからもメールをいただいてたのですが
何しろこんな感じでメール確認できませんでした。申し訳ございません。。

あと 12/12 にライブがあったんでその報告はまた書きます。
今年最後の B-Spot のライブでしたが、ものすごい盛り上がりでしたよ!
残念ながら写真はありませんが、演奏内容等を今度更新しますね ★

あとブログのデザインも戻しました。
試しに背景変えてみようかなと思って up した時に落ちて、そのまま修理となってしまい
気に入ってなかったんで早く戻したかったんですが、この PC にしか FTP アカウントが入ってなくて…
やっと変えれました w

本当にただの日記になりましたね w 脈絡の無い文章でゴメンナサイ。。
ではまた!w


Profile picture

Johnny Okafuji
フロントエンドエンジニア / ビートルズバンド Crescendo Four のジョン・レノン担当。/ Love Darts🎯 / 独学でコーチング勉強中 / コーチング関係の記事は note に書いてます。
Twitter: @johnykei
note: https://note.com/johnykei

© 2021 All rights reserved.